4号丸形招き猫 青九谷

¥8,640

品番: K6-1491

青九谷は、九谷焼の中でも青色を多く使うものです。
この招き猫には青色はさほど使われていませんが、独特の色使いが新鮮です。

右手をあげた招き猫はお金を招き、左手をあげた招き猫は人を招き思わぬ出会いをもたらしてくれると言われています。

商品コード: 19JA01-MARH04WH2005 商品カテゴリー: , 商品タグ: , , , ,

説明

青色の招き猫には学業向上のご利益があるとされ、古くから愛されてきました。

本来の青九谷の作風は以下のように説明されています:

緑の色絵の具を印象的に配色して、絵付けされたスタイルです。素地の余白をほとんど余すことなく、器全体に色絵の具を鮮やかに塗る (「塗り埋め」) ことも、青手の特徴です。
作品の見どころは、器全体を彩る“塗り埋め”ならではの鮮やかな発色と、濃厚な色づかいから生み出される大胆なデザインです。
青手の作品は、古九谷をはじめ、再興九谷の吉田屋窯、松山窯など、江戸時代の大聖寺藩領内を中心に数多くの名品が生み出されました。九谷焼を代表する絵付けとして、日本の色絵磁器の中でも異彩を放つ、独特な様式といえます。

参考サイト: 石川県九谷焼美術館 – 青手九谷

追加情報

重さ 240 g
大きさ 9.5 × 9.5 × 12 cm

レビュー

レビューはまだありません。

以前にこの商品を購入したことのあるログイン済みのユーザーのみレビューを残すことができます。