当サイトは、日本語と各国語の文書の翻訳を主業務とする株式会社ソーホーズが運営する「いろは堂」のサイトです。

日本の伝統的工芸品は、丹精する職人の姿勢で支えられてきたのではないかと思います。「心を込めて丁寧に取り組むこと」。これは、国を問わず人々の心に届くものなのでしょう。

日本の伝統的工芸品の中には、生活様式の変化につれて、遠くない将来消えしまいそうなものがいくつもあります。時代の流れには逆らえません。が、今ならまだ手で触れ、目で直に見ることができる、そうした品々を一人でも多くの人々に届け、作り手の人々の丹精を感じてもらえるとよいな、と考えています。

一方、伝統を受け継ぐ若い作り手が、知恵を絞り、試行錯誤している姿も見られます。そこから新たな芽が萌えだそうとしている、今はそんな時期でもあるのかもしれません。次代を担う作家や職人さんの作品の出現を見つけ出し、積極的に棚に乗せていきたいと考えています。

スタッフ


店長:諸田佳苗

元某旅行会社勤務。色々と「こだわり」があるようす。縦縞のものを見るとつい手が出てしまう。


tml-man-56087_150
コーディネータ: 小林真理子

元某翻訳会社で翻訳・コーディネータを経験。今は、お花、茶道、着物と純日本風の生活を送っています。


tml-man-61973_150
営業担当: 石垣 一郎

元某コンピュータソフトウェア開発会社営業部長
顔に似合わず理屈っぽく、なかなか筋の通ったことを言うが、最後のところで「まぁ、いいか」となるところがある。大きく成功できないのはそのためなのかどうか… しかし人生は長い、これからだ。
まったく関係ない話だが、「イチローと誕生日が一緒なんです」となにやら自慢げに…


tml-girl-102829_150
ウェブマスター:諸田一茂

翻訳者兼アドミニストレータです。


tml-girl-102829_150
英語担当:ダン・C・エリオットIV

英語記事全般を担当。日本生まれ、小学校2年生のときに家族と共に米国カリフォルニア州に引越。大学卒業後、日本に。日本がいいそうです。


Face_momo01
ウェブマスターの愛犬: モモ

残念ながら先年、他界してしまいました。子供たちともども涙を流しました… 合掌。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です