華やかな木目込みが魅力の桐の箱

ピンクの鈴の柄が愛らしいこの箱は、浅草にある桐の木目込み細工のお店、箱長の桐の箱。桐の箱に、鈴の絵柄を彫りこみ、そこに色柄の美しい布を木目込んで作るのだそうです。 桐といえば、源氏物語の光源氏の母君、「桐壺」が思い浮かび...

煌めくガラスの美、江戸切子

繊細にカットされたグラスが光に煌めく。その美しさに魅了されるのはきっと私だけではないはず。世界にはバカラ、ボヘミアなどガラス工芸で有名なところがありますが、日本のガラス工芸にも素晴らしいものがあります。今回はそのひとつ、...

招き猫のポチ袋

招き猫のポチ袋を見つけました! 500円玉がちょうど入るほどのサイズ。型染技法(注)で作られた手摺り和紙のもの。小さいながらも手摺りとは。正方形というのもめずらしい。年頭に招き猫は縁起がいい。即、買い求めました。 なぜか...

みいつけた!招き猫のお財布!

奈良の町で可愛い招き猫のお財布を見つけました。 光沢のある黒の革、中をのぞくと、内布は黄色と招き猫柄のお財布です。小銭入れ部分のがま口を開くと、その中にも招き猫たちが覗いています。 これはとっても縁起がよさそう。招き猫た...