Autumn color of leaves

小春日和に

母が米寿を迎えました。齢、八十八。最近の口癖は「いつまで生きていることやら」です。 その母が、床の間に飾る掛け軸を、最近は1つではなく2つにしています。いつまで生きられるか分からないけれど、そのいつかまでに、楽しめる数は...

季語、秋の蝶

秋の蝶という季語があることを知りました。文字どおり、秋に飛んでいる蝶のことです。単に蝶とすれば、それは春の季語。同様に、夏の蝶、秋の蝶、そして冬の蝶と、それぞれの季節を冠した季語があります。 たしかに蝶は春だけでなく暑い...

Komono_and_covid-19

コロナ禍とキモノ

8月の暑い盛りに、「店じまい」と印刷された葉書が届きました。数十年前からお世話になっている呉服屋さんからで、「閉店のご挨拶。コロナ禍で着物の需要が減り、いままでのような営業がままならなくなりました」と書かれていました。こ...

Goya green wall

8月 忌日と季語

8月6日は一昨年亡くなった友達の命日。三回忌を迎えました。あれから2年経ったのか…。あの時もこんなに暑かったかしら。暑さを感じた記憶がありません。そういえば、亡くなる数日前に家庭菜園で育てたゴーヤの写真を送ってくれたっけ...